excitemusic

日ごろ思うことを、なんとな~くつづったブログです。
by Cameron_R2
ICELANDia
カテゴリ
全体

未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧


プレゼント

今週末は、かわいい姪っ子の3歳の誕生日。

早いわ。。本当。
自分は3年経っても、体型が横に大きくなったくらいなのに
かたや言葉しゃべって歩ける様になってんだもんなぁ。
人間の成長って恐ろしい。

日曜日にはお誕生日パーティーにお呼ばれされているので
プレゼントを探しに行きました。


でも、でも、、3歳って何がいいんだ??
いろいろ検索してみると、ぽっぽちゃんやメルちゃん(赤ちゃんの人形です)や
ブロックがいいと書いてあるけど
みんなあるんだよね。。

いくつになっても、人にあげるプレゼントって迷うんだよ〜〜
それが楽しいうちはいいんだけど、
考えてる間に、さっきまでトミカの車の前で遊んでいた王子が行方不明になると。。
思考回路もままならず。。

もちろんあわててて探したけど、当の本人は他のおもちゃ見ながらふらふらしてた。
私とはぐれるって怖くないんだろうか?と思う。



はぐれると言ったら、今でも記憶に残るタイ旅行。

何年か前に行ったタイで、ショッピングモールに入るやいなや
体のいかついボディーガードの様な警備員に突然
「日本人か??」と話しかけられた。
びびる日本女子2人。
ついてこいとのジェスチャーされ、ドキドキしながら着いていくと大号泣する日本人の子どもが。
3、4歳くらいの男の子だったと思う。

どうやら迷子みたいで、母親には迷子のアナウンスをしたらしいけど、
なんせ放送はタイ語か英語。
親は意味がわかってんのかどうなのか?

警備員さんは、泣きじゃくる子どもを警備室まで連れて行こうと思ったらしく
腕を取って連れてこうとするんだけど、、、
怖いと思うわ。その感じじゃ。

体の大きな、意味のわからない言葉をしゃべりながら腕引っ張られるんだもん。
大人でも怖いって。
子どもなんてもっと怖いよ〜

そんな状況の時に、私達を捕まえたらしい。
男の子に日本語で「大丈夫だよ〜」と話しかけると
大号泣の声量がもっと大きく。
日本語聞いて安心したみたいで抱っこをしてあげました。

英語がしゃべれない私は、子ども担当。
英語がしゃべれる友だちは、ボディーガード担当で状況を把握した私達。
警備室に子どもと一緒に付き添っていこうとしたところ、、、

涙でぐちゃぐちゃになった母親がよろけるようにして到着。


よかった〜〜♪♪

涙、涙の母親からありがとうございますって何度も頭を下げられて
もらい泣きしてしまった女子2名。笑

本当いい事したよね♪私達♪ って感慨に浸ったよね。

でもさぁ。。海外のショッピングモールで迷子って。。
親、ちゃんと見とけよ〜〜〜 日本じゃないんだから。マジで。



と思った、若かりしころの私。

買い物行くと、王子消えていませんって事が時々あると
このタイ旅行の人助けを思い出す〜〜



話がそれましたが、結局プレゼントは
保育園に着ていける「レインコート」にしました。
ってもう、なんでもいいか。。
[PR]
by Cameron_R2 | 2014-02-14 00:28
<< 梅 ストレス >>